気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タクティクスオウガ〜運命の輪〜が発売決定。

<<   作成日時 : 2010/07/22 02:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

じくろぐDiary様 http://jiblo.blog86.fc2.com/blog-entry-825.html

PS3 DOMINATER様 http://leopards0812.blog78.fc2.com/blog-entry-708.html

ソニーVS任天堂様 http://mgs4mario.blog111.fc2.com/blog-entry-3714.html

相互先のブログでタクティクスオウガ〜運命の輪〜がPSPで発売決定という記事が。
これは絶対に買わねば〜(〃ノωノ)

画像


というわけでタクティクスオウガとはどんなゲームなのかについて簡単に説明したいと思います。(間違いがあるかもしれませんがご了承ください)
舞台はヴァレリア諸島。ヴァレリア諸島には3つの民族がいて、ヴァレリア諸島人口の7割を占めるガルガスタン人、2割のバグラム人、1割のウォルスタ人。この3つの民族による民族紛争による戦乱をウォルスタ人の少年デニム(主人公)視点で描かれている。

画像


当然、頭数が圧倒的に多いガルガスタンが有利なのだがバグラム勢力がそれを補うために他国(ローディス教国)と手を結ぶ。そしてローディス教国は暗黒騎士団ロスローリアンをヴァレリアに派遣。

画像


暗黒騎士団はデニム達の住む町を破壊し、デニムの父親プランシーを強制連行する。
なぜ、暗黒騎士団がプランシーを連行したかはのちのち明らかに。

画像


一年後、デニム達はゼノビア王国から来たという騎士たちと手を組んで、ガルガスタンに捕らわれているウォルスタ勢力のリーダー、ロンウェー公爵を助け出す。

画像


ロンウェー公爵を無事助け出し、ウォルスタ解放軍を結成。これによってガルガスタン人による支配から脱却しようとする。
とまあ、序盤の展開は簡単に言えばこんな感じかな。

もっと詳しく知りたい方はWikipediaに書かれているので見てください。
とにかくストーリーは重厚。私の中では未だに最高傑作のストーリー。

小さな諸島で行われた紛争、決して神や悪魔などは関与しておらず、今回の騒動はあくまで人間のエゴイズムが原因という一見小さなスケールをあそこまで壮大に魅せてくれた作品はそうそう無いと思う。

ジャンルはシミュレーションRPGで、難易度は極端にLv上げなどをしなければかなり歯ごたえのある難易度になっていると思う(装備などにもよるが)
ゲーム内容も、ターン制ではなくWTシステムなど当時ではかなり特徴的なシステムで戦略性もかなり高かった。ファミ通の「読者が選ぶTOP20」でSFCの作品の中で唯一長年ランクインしたのもうなずける作品です。

戦闘のテンポがやや悪かったり、弓などが強すぎるなどいくつか不満点があるが名作であることには間違いないと思う。



現在、WiiのVCで配信されているので気になる方は是非とも遊んでみて欲しいです。
序盤のチュートリアルのみ撮影したので貼っておきます。これで何となく世界観が分かれば良いかなと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご紹介どうもです!
いいですね いいですねストーリーが重厚なのは!w
SRPGはあまりやらないけどやりたくなってきましたよー
ジーク
2010/07/23 21:08
>ジークさん
いえいえ。こちらこそ勝手に貼らさせてもらいましたw
ストーリーは本当に期待して良いですよ。
私も、SRPGはあまりやりませんがこれにはハマりました。
格闘凡人
2010/07/25 00:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タクティクスオウガ〜運命の輪〜が発売決定。 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる