気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【スライ・クーパー コレクション】 スライ・クーパー2開始

<<   作成日時 : 2011/02/03 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


怪盗スライ・クーパー1をクリアしたので続いて2をスタート。1は少々不親切で作りが粗いと感じる部分がありましたが2ではどうなのか。2は1からの続きで、「クロックヴェルク」を倒した後のお話。
クロックヴェルクは機能停止したものの完全に止まったわけではなくいつ復活するか分からない状態。そこで、スライたちはクロックヴェルクの復活を防ぐためにクロックヴェルクのパーツを盗みにいくのだが、パーツは既にあるギャング達に盗まれていた・・・。

画像


1は、ステージクリア方のアクションとミニゲームという感じでしたが2は小さい箱庭でのアクションとなっています。ワールドステージが1とは比べ物にならないほど広くなっており、ステージ内にあるミッションをクリアしていってストーリーを進める。

1では、アーマー装備状態を除いて基本的に一撃で終わりという使用でしたが、2からはHPが加わりました。また、雑魚敵も通常攻撃1発では倒せなくなっています。

敵に築かれない状態で背後から攻撃すると一撃で仕留める技があったり、テーブルの下などにホフクで入って隠れるなど、ステルス要素も1よりは強くなりました。上記に書いたとおり、敵も1より強くなっているのでステルスの重要性も増しています。

画像


2はスライだけでなく、相棒のベントレーとマーレーも操作できるようになりました。ミッションはその3人の誰で挑むのかは決められておりミッションの内容によって操作キャラを切り替える必要があります。
それぞれ3人の特徴は・・

スライ:ロープなど細い足場なども渡れる
ベントレー:遠距離攻撃で敵を眠らせたり爆弾を設置できたりする。
マーレー:怪力で敵や物を投げつける事ができる

といった感じ。



1と比べるとミニ箱庭となり怪盗らしさが出てきて、HPが加わりアクション要素もUP。スリなど出来る事も増えていて1の不満点が大きく改善されている印象。ここまで変わるとはね。こうやって改善していって今の海外ゲームが出来たんだな。1は正直不満点も多く、少々期待はずれでしたが、2は良い意味で期待を裏切ってくれています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【スライ・クーパー コレクション】 スライ・クーパー2開始 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる