気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS E3で気になったものを色々と

<<   作成日時 : 2011/06/08 04:33   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

E3でMS、SCE、任天堂の3社ともカンファレンスが終わったので特に気になった発表の感想を書いていきます。360は所持していないのでSCEと任天堂のみで。

SCE


今年発売のソフトで個人的に最も期待しているソフトである「アンチャーテッド:砂漠に眠るアトランティス」のプレイ動画が発表。水の表現が物凄くて驚いた。船上のステージでは船の揺れなどもきちんと再現している感じで、船の揺れで床に落ちているビンが転がるなど相変わらず芸が細かい。前作の列車ステージでは、実際に列車を走らせるという技術を魅せてくれましたが(列車のステージなどは列車ではなく背景を動かして動いているようにみせる)今回の船上ステージも何かこだわりがあったりするのかな。
今回もド派手な展開が目白押しと言う感じで楽しみ。

画像

http://youtu.be/o1bb_JRkAOk
ジークさんのブログで海外のスライクーパーコレクションに4のディザートレーラーが収録されていると知ってもしやと思ったら発表されました。スライクーパーコレクションはなかなか面白かったので4も発売されたら買いますよ。

画像

そしてPSPの後継機であるPlaystationVita
価格がまさかの安さに驚き。以前から買いやすい値段にするとか言っていたけどここまで安くするとは・・。3G版も3万きっているのでサービス内容や月額によっては3Gの方にも人気が集まりそうです。
とりあえずこれは発売日に手に入れたい代物。初期不良がちょっと怖いけど・・w
一緒に買うソフトは勿論アンチャーテッド!

他にもMove対応のレジスタンス3やMove対応の新作ゲームなどMove持ちの私としては嬉しい発表。なんとかMoveはまだ活用の機会がありそうです。ここ最近は空気でしたからね・・(^_^;)
3D対応モニターも発表されましたが、現時点では正直3Dはあまり魅力感じないので欲しいかというと微妙。まあ、日本で発売されるかは分かりませんがw

今回のSCEカンファレンスは非常に良い感じだったと思います。

任天堂

画像

http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2011/02/index.html
任天堂で注目したのはやはりWii後継機となる新型ハード。名称はWiiU。
名前を聞いたときダサッとおも(ry
噂どおりコントローラーにタッチスクリーンつけてきました。
発表の時本体はどうしたんだと思ったのは私だけでは無いはずw

スペックは・・

サイズ:高さ約46mm×幅約172mm×奥行き268.5mm (突起物含まず)

新コントローラー:新コントローラは、6.2インチ、16:9のタッチスクリーンとおなじみのボタンコントローラが合体したものであり、2つのスライドパッドがついている。
この充電式のコントローラには電源ボタン、HOMEボタン、十字ボタン、A/B/X/Yボタン、L/Rボタン、ZL/ZRボタンがついている。また、加速度計、ジャイロセンサー、振動機能、カメラ、マイク、スピーカー、センサー部、タッチペンを備えている。

他のコントローラー:Wiiリモコン(もしくはWiiリモコンプラス)は最大4本まで同時に接続できる。ヌンチャクやクラシックコントローラ、クラシックコントローラPRO、バランスWiiボードなど、あらゆるWiiコントローラや入力装置に対応する。

メディア:新ハード用12cm高密度光ディスクおよび、Wii用12cm光ディスクをプレイ可能なセルフローディング式(自動的にディスクを引き込む方式)のドライブを1つ搭載。

ビデオ出力:1080p、1080i、720p、480p、480iに対応。 HDMI、コンポーネント、D端子、S端子、コンポジットの各ケーブルに対応。

オーディオ出力:AVマルチ出力端子からの出力およびHDMI 端子からの PCMリニア 6CH 出力に対応。

容量:内蔵フラッシュメモリに加え、SDメモリーカードや外付けUSBハードディスクドライブを利用することで容量を拡張することができる。

CPU:IBM Power®を基にしたマルチコアプロセッサ

その他:4つのUSB 2.0端子を備えている。新ハードはWiiのゲームとの後方互換性がある。

始めはWiiの周辺機器かなと思っていましたw
しかし、これは売り方を気をつけないとコントローラーだけでゲームが出来ると思い込む人や、Wiiの周辺機器と勘違いしたままの人も出てきそう。特に任天堂はライト層が多いのだから。
今度はHD出力にも対応していてコア層にも満足なゲームが出せそうな感じです。ただ新型コントローラーがかなり操作し難そうですが・・(^_^;)

HDDは搭載してないけど、外付けで対応するのかな?周辺機器でHDDを出しそうですが他のメーカーのやつにも対応できるようにして欲しいところ。USBも2.0じゃなく出来れば3.0がよかったけどゲーム機にここまで望むのは贅沢かな。とりあえず、まだ色々と未知数ですが任天堂らしいユニークなゲームに期待したいところ。WiiUの発表で出てきたゼルダの映像なんかはかなりワクワクしました。

賛否両論(否定的な意見が多いかな)感じでしたが、個人的には任天堂らしいですしこれでユニークなゲームが出来るなら良いんじゃないかなと思っています。ただ、TwitterのTLでもありましたがPS3とPSVitaでも出来そうな感じですし、Appleがその気になればiPadとかでもそういったことが出来そうなのが懸念点でしょうか。

とりあえず今後もゲーム業界は楽しませてくれそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
E3で気になったものを色々と 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる