気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍が如く OF THE END購入

<<   作成日時 : 2011/06/09 17:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

龍が如く OF THE ENDを近所のゲオで購入してきました。初回特典の龍うたCDだけでなく「がんばろう日本!」のステッカーや名越監督からのメッセージレターも同封。
売上金の一部を義援金として寄付するそうです。買おうか悩んでいる方は寄付するつもりで購入されてみては?(宣伝乙
開始前にゲームインストールがありますが、インストール時間は若干長め。

画像

OPの後は、体験版と同じで秋山からスタート。
前作までのあらすじといった回想イベントは特にありませんでした。前作までのストーリーが重要という感じではないので当然かな。
体験版を遊んだのが大分前なのでちょっと記憶が曖昧ですが、体験版では恐らくなかったイベントムービーもありました。イベントではあんなに銃弾喰らって倒れないのに何故実際の戦闘ではあっさり倒れるんだというツッコミは辞めておいたほうが良いかな?w

画像

操作タイプはBを選択。やはりある程度FPSやTPSをやっている人はこちらのほうが馴染むと思います。特に構えがR1(タイプA)かL1(タイプB)かは大きい。ただ、スナイプモードでのエイム操作が左スティックというのはどうしても馴染めないです。エイムモード中は移動できないということは目をつむるとして、なぜエイム操作を右スティックにしなかったのかは本当に疑問。

戦闘でのカメラワークは体験版と同じようにやや難あり。特に狭いステージではカメラーワークに若干イラッとさせられることも。ただ、カメラワークの悪さからゾンビがどこから襲ってくるのか分からないという緊張感があるのは不幸中の幸いでしょうか。人によっては3D酔いしやすいかもしれません。
ゾンビが結構ワラワラ出てくるので、一定の範囲内のゾンビはミニマップに記して欲しいなとも思いましたが、そうなると曲がり角などからのゾンビの奇襲などが難しくなるので無理な要望かな。

画像

指令・特務システム。
指令はゾンビをハンドガンで何体倒すなど、プレイヤーの行動を実績とするシステムで条件を満たしたら自然と達成されます。特務はまだやっていませんが恐らく長谷川の依頼をこないしていくサブクエストのようなものかな?

画像

体験版にも登場したBOSSが地下ではなく街中での戦闘になっていて驚き。体験版では突進攻撃をしてきたと記憶していますがコイツはしてきませんでした。広い街中で闘えるのかと思ったらBOSS戦になったとたん街中の移動範囲が大幅に制限されてちょっとがっかり。インファマス2みたいにBOSS戦も街中でというのは無理なのかな。

普通に攻撃したら殆どダメージを与えられませんでしたが、スナイプモードでヘッドショットを狙ったら大ダメージ。BOSSは弱点を狙い撃ちというのが基本となりそうです。となると、ますますスナイプモードでのエイム操作方法に不満が・・(^_^;)

いくつか不満点を述べましたが、ゾンビの大群を蹴散らしていく爽快感は癖になりそうですしやり込み要素も多そうで今のところは満足。存分に楽しませてもらいますぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ アウトレット
龍が如く OF THE END購入 気ままなゲーム日記/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
龍が如く OF THE END購入 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる