気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「トランスフォーマー ダークサイドムーン」を観てきました。

<<   作成日時 : 2011/08/01 22:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

「トランスフォーマー ダークサイドムーン」を映画館で見てきました。3Dバージョンです。
イェルさんのブログでこの映画のことを知り、PVを観て3Dで観たら迫力がありそうという事で気になっていた作品です。
ちなみに、トランスフォーマーに関しては前作を前々作ともに観ておらず原作などもさっぱり知らないというまさに予備知識0の状態でしたw
でも、単純に3D映像を堪能するだけなら問題ないだろうと思い映画館へ。
で、感想をその時感じたまま書きますと・・・

オープニングであらすじらしきものが流れる:「うおー。3D映像が凄い。なに?トランスフォーマーはただのロボットではなく金属生命体だったのか!」←こんな事も知らなかったアホですw

主人公らしき人物サムが登場:「結構ギャグ要素もある作品なんだなww」

ワーム型掘削マシン「ドリラー」とオプティマス登場:「うおー。変身かっこいい。オプティマスカッコいい。ところで、主役のトランスフォーマーはまだ〜?」←ガンダムと同じようにトランスファーマーというのが主役だと思っていましたw

色々と謎が解明:「ふむ。何となく理解できる。早く戦闘シーンにならないかな。ふあ〜(欠伸)」

全面対決:「うおー。変身かっこいい!戦闘シーンかっこいい!迫力が凄い!」

オプティマス大活躍:「これはPVで流れたシーンではないか!カッコ良すぎるぞオプティマス!!」

エンディング:「終わったのか。後半からあっという間だった気がする・・・」

前半は、前作までのストーリー展開を知らなかったためかちょっとダレてしまいましたが後半の戦闘シーンから主技叫びそうになるぐらい映像に釘付けとなりました。
上記のとおり、予備知識が全く無いわたしでも楽しめたので「気になるけど、前作・前々作から観るのはちょっと・・・」という方でも問題ないと思います。勿論、観てからのほうがさらに楽しめるのでしょうが。

3Dに関しては最初は凄いと思いましたが、後半の戦闘シーンなどは3Dが特に凄いと感じる部分はあまりありませんでした。元々が凄いので不満はありませんでしたが。良く言えば、自然な感じで3D表現が見れたと言えるかもしれません。以前、バイオハザード4の3Dを見たときは頭痛と吐き気がしましたが今回は長時間だったのにも関わらず少し目が疲れた程度で済んだのも何か関係があるのかも?

もう少し、トランスフォーマー同士の戦闘が観たかったなとは感じましたが充分満足できる内容でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」3Dを最大限生かした娯楽大作、面白い!
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」★★★★☆ シャイア・ラブーフ、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、 ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、 ジョン・タトゥーロ、ジョン・マルコヴィッチ、パトリック・デンプシー出演 ...続きを見る
soramove
2011/08/03 22:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「トランスフォーマー ダークサイドムーン」を観てきました。 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる