気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Hunted: The Demon’s Forge】美女(?)と野獣の冒険

<<   作成日時 : 2011/08/30 12:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

オブリビオンやスカイリムで有名な海外ソフトメーカー、べゼスタ・ソフトワークスの新作「Hunted The Demon's Forege」が3日ほど前に届いたので早速プレイ・・・と思ったら、急用で京都まで行く事になったので昨日ようやく遊べました(^_^;)

画像

http://kakubon.at.webry.info/201106/article_3.html
Huntedは以前ブロガー体験会の記事で紹介したので細かい仕様はそちらの記事をどうぞ。難易度はノーマルに相当するだろうゲーマーを選択。エラーラってこんな顔だったかな?と思いながらゲーム開始w

画像

グラフィックは体験版と変わらず、全体的に色鮮やかですがジャギなどが結構目立ちそれほど綺麗とは言えない感じです。まず、エラーラ操作で弓を使って敵を倒していきますが、弓の構えと発射がL2R2とFPSやTPS慣れしている人なら間違えてしまいそうなボタン配置。私もやり難く感じたのでボタン設定できないかオプションを確認しましたがどうやら出来ない様子・・。これは慣れるしかないのかな。( ̄Д ̄;;

画像

道中オベリスクという石に触れて、操作キャラをチェンジ。キャドックを操作。キャドックは接近戦が得意なので近接メイン進めました。体験会では敵をロックオン出来ずカメラワークに不満がありましたが、今回は盾を構えていると自動的に近くの敵のいる方向に向いてくれる場面があったので改善されたのかな?それとも私が知らなかっただけなのかは不明。

画像

本作の特徴の一つである、協力しての謎解きですが道中キャドックを操作していて、エラーラに弓で縄を切って欲しい場面があったのですがどのボタンを押しても指示が出せず結局キャドックのボウガンで縄を切る事に。私の操作ミスかもしれませんが、今後もこういったことがあるとちょっとストレスを感じてしまうかもしれません・・。

とりあえず、体験会で遊んだプロローグをまではクリア。カメラワーク以外は特に体験会と比べて変わった感じは無いかな。とりあえず9月の新作ラッシュに埋もれて積まないようにクリアを目指します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【Hunted: The Demon’s Forge】美女(?)と野獣の冒険 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる