気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【マスエフェクト2】任務完了!【レビュー】

<<   作成日時 : 2011/08/05 12:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

無謀と思われていた任務から無事生還!最終任務は、総メンバーが活躍して熱い展開が続きました。この任務を誰に頼むのかよって成否が変わり、失敗するとその任務を引き受けた仲間が死亡するためかなり悩みました。仲間の信頼を得ていて、メンバー決めの助言をしっかり聞いていれば問題ないようで無事に全員生還できました。
最後の決断は次回作にどう影響を及ぼすのか、コレクターが最後に言った台詞も気になりますし次回作への期待が高まります。とりあえず感想を・・・

画像

物語の舞台は未来を描いたSFファンタジー。人間をはじめ様々な種族が存在していてかなり複雑な相関となっています。メインストーリーのみでは、主人公シェパードが「リーパー」という種族に立ち向かうというものですが、仲間との信頼ミッションなどではそれぞれの種族の事情などが描かれていて非常に奥深いストーリーとなっています。

ドラゴンエイジほどでは無いですが、キャラとの会話が多いゲームなのでそういったものを好まない人はストーリーを頼むのは厳しいかもしれません。日本語版だと字幕ですので尚更厳しいかも。
逆にドラゴンエイジなどをストーリー面でも楽しめたという方は、マスエフェクトのストーリーもきっと気に入ると思います。私はファンタジーは好きだけどSFはあまり好きじゃなかったので、マスエフェクトのストーリーは自分に合うか不安でしたが気がついたらグイグイ惹きこまれていました。

画像

戦闘はRPGなのでLvやスキルなどの成長要素もありますが基本的にはTPSと考えたほうが良いです。ドラゴンエイジと同じく戦闘の難易度いくつか用意されていて難易度はいつでも変更可能。ノーマルで遊んだ感じではHPなどは従来のTPSよりかなり多く、仲間もかなり頼もしい感じなのでシューティングが苦手な方でも問題はないと思います。
最高難易度だとあっという間にHPが0になるらしいのでTPSに自信がある方でも楽しめるかも?

画像

キャラクターデザインはまさに海外ゲームという感じで、日本人ユーザー受けしそうなデザインのキャラクターはほぼ皆無だと思います。仲間となるキャラクターは全部で13人と少し多めですが、一人一人のキャラクター設定はしっかり作られている感じで、仲間になった時点では影の薄そうな感じだったキャラも信頼ミッションではそのキャラの事がよく分かり愛着が湧くようなっていました。

画像

TPSのような戦闘システム、キャラクターデザイン、進行ルートは自分で決める部分が強いなどとにかく海外ユーザー受けは良さそうですが、日本ユーザーには馴染まなそうな内容の多い作品です。本作が楽しめるのは恐らく昨今の海外ゲームも何の抵抗感も無く遊べる人だけだと思います。少しでも海外ゲームは敬遠する人には厳しいかなと。

また、ストーリーは完全に1からの続きで1のセーブデータがある人は1での選択が2でも影響を及ぼすほど関わり深いのですが、PS3では1が発売されておらずストーリーを完全に理解するのが少々困難なのが非常に残念なところ。デジタルコミックで前作のあらすじを教えてくれますが、本当にあらすじ程度。

ローカライズ内容は、たまに字幕の消えるタイミングが早すぎる場面があるのが残念ですがそれ以外は特に不満はありません。
とにかく続編の3が気になる感じで終わった本作。果たして3もローカライズしてくれるか非常に不安ですが発売されるなら是非とも遊んでみたいところ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【マスエフェクト2】任務完了!【レビュー】 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる