気ままなゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【レビュー】「アンチャーテッド-地図なき冒険の始まり-」クリア

<<   作成日時 : 2012/01/20 11:37   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

先日、PSVitaソフト「アンチャーテッド-地図なき冒険の始まり-」をクリアしました。チャプター数は全部で34とシリーズの中で最多ですが1チャプター毎の区切りが細かいので実際のプレイ時間は2や3とあまり変わらないと思います。
というわけで感想を・・・
画像画像

アンチャーシリーズといえばまずは綺麗なグラフィック。作りこまれた景色や鮮やかな色合いなどはVitaソフトでもきちんと表現されています。流石に2や3と比べるとジャギが目立ったりと見劣りしますが携帯機でここまでしかもロンチで出来たのは立派なもの。正直、初めて起動したときは「アレ?こんなもの?」と思いましたがそこまで望むのは贅沢すぎたかな?w
画像画像

画像画像

戦闘やアクションに関しては、まず戦闘ではチェックポイントの少なさにちょっと苦労しました。難易度上級で何度も死にながらのプレイなりましたが「え?ここから?」と思う再スタートが何度も・・。
また、今作はNPCを守らなければいけない場面がいくつかあるのですが、NPCが勝手に前に出てきて死ぬという場面があり正直これはダメだろうと思いました。アンチャシリーズはNPCに足を引っ張られるようなゲームでは無かったはず。

戦闘以外にも、壁のぼりは今までのシリーズと比べてもっさりしていたり落下死しやすくなっていたりと随所に不満点が見られました。この辺は今作の開発はNaugty Dogではなく(一応監修はしているようですが)Bend Studioだったというのが関係しているのかな?

イベントや所々にタッチ操作が入っていますがこれはまあ悪くは無いかなと。ただ、カヌーを漕ぐ場面などでは何回スライド操作させる気だと思いましたが。少しタッチ操作が多すぎた気がします。
またスナイパーライフルで背面タッチでスコープに倍率が変えられますが咄嗟に使う時、背面タッチパネルを触ってしまい倍率が意図せずに変わってしまう場面が度々。これ、アンチャだからまだ良かったけどFPSとかで対人戦だったら良くない気が。タッチ操作によるグレネード投げは個人的には狙ったところに投げやすく使いやすかったです。
画像画像

アンチャシリーズの醍醐味の一つである、キャラクター同士のやり取りですが後半からサリーが登場して俄然面白くなりました。やっぱりネイトの相棒は色々な意味でサリーだなとw
ヒロインのマリサに関してはまあ・・・。やっぱりヒロインはエレナだねb
画像

不満点も結構あり、2や3と比べるとどうしても見劣りしてしまう感のある本作でしたが比較しなければなかなかの良作。ネイトとサリーのやり取りは相変わらず微笑ましいですしとレジャーなどのやり込み要素が非常に多くなっているので良くなっている部分も確実にあります。
アンチャ好きなら買って損は無い出来ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドモッ(ёдё)ノ"

クリアーおめでとうございます<(_ _)>
SSで見てもアンチャー超きれい!!。 
さすがにPS3の過去作品と比較するのはかわいそうですよね^^;

ロンチでこのレベルの物が出てくる時代になるとは、贅沢な時代になりましたね(*´ω`*)
kfc
URL
2012/01/21 16:56
おめありです。
まあPS3版は据え置きでもトップクラスのグラフィックですからねw
ただ、ゲームバランス的な部分ではもう少し頑張って欲しかったのが本音(^_^;)
カクボン
2012/01/22 02:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【レビュー】「アンチャーテッド-地図なき冒険の始まり-」クリア 気ままなゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる